新着情報

土台 取付

 ”いはらの家”

現場では土台の取付が完了しました。

 

 IMG_4574[1]

 

一般的に建前、棟上げを行う数日前にこの土台を据付て

仮設(作業足場)を組みます。

 

土台は建物の足元をがっしりと固定する役目をもち

基礎と緊結していきます。

木の上にボルトが飛び出ているところがありますが

このボルトで基礎と一体にしていきます。

 

ここが

石場建てとは大きく違うところになってきます。

 

今回は基礎と土台をもつ形式の ”木組みの家”

しかし、

粘り強い建物にするための

工夫もいっぱいあります。

 

施工が進むにつれお伝えしていきます。

 

施工例はこちらから ↓

木組みの家 建築作品

 

 

~心地よい木組みの住まい~

木組みと土壁(自然素材) パッシブデザイン

静岡(清水)の工務店 木の家づくり

株式会社 大藤建設

 

2017.11.23 | 新着情報

このページの先頭へ