新着情報

家のテイストは?

先日、家つくりのQ&Aがありましたので

参考までに紹介いたします。

 

Q、質問

家のテイストは、20年、30 年後なども考えて決めるべきなのでしょうか?

今は洋風のカワイイ感じのテイストがいいなと思っているのですが、

年月が経った時のことを考えて、

落ち着いた感じの家にしておいた方がいいのでしょうか?

しかしそうすると、新築したばかりの今の生活が

楽しくなくなってしまうのではないかと 心配です。

 

A. 回答

家のテイストに関しては考え方や解決の仕方はいくつもあると思いますが

これまで家つくりをお考えの方と打合せしてきた様子からお答えしますと、

テイスト(洋風、南洋風、和モダンなど)に関してはブレずにしっかりと軸をもって、

その中でかわいさやシンプルさのバランスを とっていくといいと思います。

 

20170919_螟ァ阯、蟒コ險ュ-25

外観からはじまり、内部の壁や床、キッチンなどの設備や建具、家具・・・など

多くの要素で表現して、住まい手にとってよいバランスの雰囲気が見つかると思います。

 

もちろん、その中の検討材料として質問者様の気にしている20年、30年たった時のことも含まれます。

同様の気持ちをお持ちの方と各要素についてお打合せを繰り返して、

どこでかわいさやシンプルさ、落ち着き感を出していくかのバ ランスをとっていくと

自然と家全体の雰囲気としては落ち着きのあるシンプルなデザインとなっていきます。

住まい手さんの今現在の求めているようなかわいさなどは

インテリアや家具、建具、アクセントの仕上げなどでスマートに表現することが多く、

ご満足頂けていると思います。

 

シンプルなものの中にバランスをとってかわいさを表現すると

かわいさがより際立つということもあると思います。

何もないところから雑誌などの写真等で想像しても

なかなか整理していくのは大変だと思います。

 

20170919_螟ァ阯、蟒コ險ュ-20

 

http://daitou-k.com/studio#studio_zirei_1

各要素ごとに順をおって

密(バランスを考えて)にお話しされることをお勧めします。

きっとご満足のいく良い雰囲気が出せると思います。

 

 

~心地よい木組みの住まい~

木組みと土壁(自然素材) パッシブデザイン

静岡(清水)の工務店 木の家づくり

株式会社 大藤建設

 

2018.03.13 | Q&A 新着情報

このページの先頭へ