新着情報

建具の調整

先日、昨年竣工した”二世帯木組みの家”の

一年点検に行ってきました。

内部の壁、床、天井の様子や外部のチェック、、

使ってみての改めての改善、等確認していきます。

 

一年点検時、必ずと言っていいほど出てくるのが建具の調整です。

一年を通してその家の温湿度を感じ、

また建物の構造などが重みなどで段々と馴染み、

建具の開閉に影響が出てきます。

そこを調整していきます。

中には、一年たたずに開閉が上手く行かなくなることや、

一年目は大丈夫でも三年、五年の間にということもあります。(^-^;

その都度、調整していきます。

 

IMG_4505[1]  IMG_E4510[1]

 

二枚目の写真は、以前お邪魔した時の道具(水平器)の忘れ物。

先日伺ったときに、お洒落な住まい手の小物にまぎれて

お洒落に並んでいたので撮ってしまいました。

 

~心地よい木組みの住まい~

木組みと土壁(自然素材) パッシブデザイン

静岡(清水)の工務店 木の家づくり

株式会社 大藤建設

 

2017.11.06 | 新着情報

このページの先頭へ