新着情報

ガレージについて

先日、住まいつくりについて質問を受けました。

参考までにお答えした内容を掲載いたします。

 

Q質問

マイホームを検討中の段階なのですが、主 人は車とバイクを所有していて、

ビルトインガレージにしたいと言っています。

雨の日も濡れずに乗り降りができるのは確かにいいように思うのですが、少し調べたところ、

「居住スペースが狭くなる」  「家自体の価格が高くなる」

「固定資産税が高くなる」  「排ガス・騒音の対策が必要」

などのデメリットの部分が目につき、ちいさな子どもがいるので、安全面も心配です。

正直、現時点では、主人には諦めてほしいと考えていますが、

主人の気持ちもわからなくはないので、専門家の方のご意見を伺ってから

改めて話し合ってみようと思っています。

ビルトインガレージのメリット・デメリット、

代替案なども含めてみなさまのアドバイスをいただけますでしょうか。

 

に対して

ビルトインガレージについて確かに

「居 住スペースが狭くなる」  「家 自体の価格が高くなる」

「固 定資産税が高くなる」  「排 ガス・騒音の対策が必要」 

のようなことは避けられないと思いますが取り入れるメリットも大いにあると思います。

1) 既製品のカーポートなどと違い、敷地や建物などのイメージ(外観など)を損なうことなく駐車スペースやアプローチを確保で きます。

2) 配置計画やプランによりガレージとしてだけでなく日陰の外部空間として使えます。

  庭などとの関係をうまく作ってあげれば家族でも楽しめる空間になると思います。

  また、ガレージ上部を部屋でなくバルコニーとしてもテラスのような気持ちの良い空間ができると思います。

  上部に居室があるより 安全面、防水面ともよいと思います。

 3) ご主人様やご家族様とって希望が叶うということは、一生に一度の家つくりの活力になると思います。

  代替案でカーポートをつけて後悔しているという話も聞きますし、築10年くらいの家にビルトインガレージを増築したこともあり ます。

  (後々の増築を考えての計画も一つの案としてあると思います)

 

敷地やご予算、家に対するイメージや生活の仕方などにより感じ方は違う思います

ビルトインガレージをご主人様だけのものでな く

ご家族様みんなのものとして計画するといい家つくりになると思います。

と、お答えしました。

似たような悩みをお持ちの方、参考にしてみてください。

 

 

~心地よい木組みの住まい~

木組みと土壁(自然素材) パッシブデザイン

静岡(清水)の工務店 木の家づくり

 

静岡・社寺建築

創業1907年 4代目・堂宮大工(企画立案・設計監理)

新築、文化財修理・古建築改修・修復・屋根替え・耐震改修・・・

株式会社 大藤建設

 

 

2018.04.21 | Q&A 新着情報

このページの先頭へ